ななみ都市開発では不動産相続に関する相談も受けています

不動産相続に関する悩みや相談なら、ななみ都市開発にお任せください! - 不動産の相続について

新着情報

▶2015/12/29
不動産の相続についての情報を更新しました。
▶2015/12/29
サイトマップを新規投稿しました。

不動産の相続について

親が亡くなった時、財産を相続することになります。親の財産を受け継ぐことができるというのはとても喜ばしいことで、相続した財産は大切にしたいと思う人がほとんどでしょう。
でも、相続財産はお金ばかりではありません。むしろ、土地を相続財産として受け継ぐケースの方が多いんですよ。でも、土地の相続には色々と難しい点があるのです。
土地の相続について気を付けたいポイントを紹介していきたいと思います。

土地の相続は、争いになることが多い

親が残した財産が、土地しかない場合、相続人で土地を分けるのが難しいことが多く、相続争いがおこりやすいというのが問題になっています。相続人は配偶者と子供であることが多いのですが、兄弟が何人もいた場合は特に分けにくいですよね。土地を分割することは難しいですし、多くの場合土地の上に建物も建っています。
土地の相続で争いにならないためにも生前にきちんと親の意向を話し合っておいたり、遺言書などを作成しておくことが必要です。

相続税が支払えないという問題

yjtjyd
土地として残された財産には価値はもちろんありますが、お金として残っているわけではないので、相続税を自己負担しなければならなくなります。相続税は現金で一括払いで支払わなければならないので土地と建物しか相続できなかった場合は、自分の資産から相続税に充てるお金を捻出しなくてはなりません。
相続税の資金が用意できずに土地を相続できないという人もたくさんいるんですよ。相続税の他にも土地と建物を相続した場合は、固定資産税なども支払わなくてはなりませんから、土地を相続したことで税金に悩まされるという人も少なくないのです。

生前からの相続税対策が大切

土地や建物の相続で、相続人が困ったことにならないようにするためには、しっかりとした相続税対策を生前からしておくことが必要です。前述した遺言書の作成も相続税対策の一つとして考えられています。
また、相続税が支払えないという問題を引き起こさないようにするために、現金の財産を残しておいたり、相続税の控除が受けられる生命保険に入っておくことも相続税対策の基本です。また、生前から少しずつ財産を贈与しておくことも相続税対策としては効果的です。贈与税がかからないぎりぎりくらいの資産を数年に分けて贈与という形で移動しておけば、相続税の支払い金に充てることもできますし、相続の対象となる資産を減らし、相続税を減額することにもつながりますから、まさに一石二鳥なのです。
自分の財産を相続する人は自分にとって大切な人のはずですから、大切な人を困らせるようなことはしたくないですよね。相続税対策としてどんなことができるのかを考えて、生前から準備しておけるといいですよね。

不動産の相続登記の手続き方法は?

不動産の相続をしたら、所有権が相続人に移りますから不動産名義を変えなくてはいけません。名義を変更するためには相続登記をしなければならないのですが、どんなふうに不動産を相続したかによって相続登記に必要な書類が異なるので要注意です。
法定相続分通りの相続登記、遺産分割協議による相続登記、遺言書による相続登記の3種類があるので、覚えておきましょう。必要な書類については専門家に相談すれば丁寧に教えてくれるはずですよ。

土地や建物の名義変更は絶対にしなくちゃダメなの?

親名義の相続した不動産を自分の名義に必ず変更しなければいけないかといえばそんなことはありません。名義変更をいつまでにしなくてはいけないという期限はなく、たとえ親名義の家に住んでいても罪に問われることはありません。
でも名義変更をしない場合、不動産売却などはできないので、不動産を資産運用したいと思っている場合は、面倒に感じても、名義を自分の物に変更する必要があります。相続した不動産の名義変更は新たな相続が発生したとき等に相続人同士のトラブルを招く種にもなるので、出来れば相続したらできるだけはやく行うのが理想です。

土地と建物を兄弟全員で相続した場合の問題

土地と建物を相続する時、兄弟のうちの誰かが代表で相続することが多いのですが、兄弟全員で相続することも可能です。でもこの場合、所有者が一人ではなく複数となるので、不動産は一つですが、兄弟全員の共有財産となります。
その不動産を売却する時や建て替えをするときなどに兄弟全員の承諾を得なければならないので、誰か一人が自由に活用できるという状態ではありません。兄弟で相続すると、土地の資産運用の面でもとても不便になるのです。

不動産の相続、悩んだら専門家に相談

不動産の相続は、お金の相続と違って、悩みも多い物です。なにか困ったことやわからないことがあったら、専門家に相談することをおすすめします。ななみ都市開発えは不動産の相続についても丁寧に相談に乗ってくれるので、相続について困っていることがある人はチェックしてみてくださいね。